森の蒸留所

白山蒸留所

霊峰白山の豊かな森に囲まれた蒸留所「アースリング」。白山麓に広がる大自然と共生しながら、長い年月をかけて磨き上げられた天然水と、多彩な樹木・ハーブからアロマ(精油)を作っています。

白山の伏流水

白山麓の豊かな森と時間が作り出す伏流水

豊かな森とそこで採れる樹木やハーブ

蒸留所の周りには森が広がり、精油の原料となる樹木やハーブが育っています。

自家蒸留

土壌を育むための森林保全の間伐材や、ハーブをを原料とし、精油を自家蒸留しています。

大本 健太郎

調香師

Kentaro Ohmoto

大本 健太郎

専門学校卒業後、世界の歴史や文化に触れる。そこで香りの世界に足を踏み入れ植物療法(植物の力を利用して人間が本来持っている自然治癒力を引き出す)の可能性が現在問題になっている慢性的な体調不良を解決できる大きな糸口があると確信。薬草や薬木から成分を抽出する蒸留事業を立ち上げる。

現在ハーブの里ミントレイノで自家栽培したハーブから、アロマ蒸留と森林保全活動の両方を兼ねて蒸留や香りの研究をしている。

蒸留所のご見学、体験イベントのご依頼、アロマ精油に関するお問い合わせなどは 以下のリンクからお気軽にご連絡ください。

メニューを閉じる